ホーム > 各種申請手続 > 運転免許証の自主返納

運転免許証の自主返納(申請による取消し)

旭川中央警察署・旭川東警察署では、手続できません。

区分 旭川運転免許試験場及び住所地の警察署で手続をされる方
申請日 月曜日〜金曜日です。
土・日曜日、祝日、振替休日及び年末年始(12月29日〜翌年1月3日)は手続できません。
また、試験場の日曜更新窓口では取り扱いできません。
時間 8:45〜16:00 
必要なもの
運転免許取消申請書 
  試験場又は警察署(試験場所在地の警察署を除く)で用意しております。  
運転免許証 
  (紛失された人は、身分証明になるもの(保険証、個人番号カード(有効な住民基本台帳
  カードを含む。)、パスポート、学生証、社員証などを持参して申し出てください。なお、学
  生証、社員証などについては学校等に照会する場合がありますのであらかじめ承知願い
   ます。)
   
代理人による申請の場合
   運転免許証の自主返納を申請する人が、病気又は負傷により、介助なしでは行動する
  ことができない場合については、代理人申請が可能です。 
  ただし、代理人は
   ・ 申請者の3親等以内の親族
   ・ 成年後見人
   ・ 介護施設の管理者(申請者が入居している場合に限ります。)
   等となります。
   この場合、上記の「必要なもの」のほか
   〇 申請者との関係を証明する書類
    ・ 親族の場合は、身分証明書及び3親等以内であることを証明する書類
    ・ 成年後見人の場合は、後見人に関する登録事項証明書及び後見人の身分証明書な
   ど
   ・ 介護施設の管理者の場合は、介護施設に入居していることを証明する書類及び当該
  施設の管理者であるうことを証明する書類 
   〇 委任状及び確認書
   委任状PDF  確認書PDF  
注意事項 
次のいずれかに該当している人は、運転免許の取消し申請ができません。
免許の有効期限が切れている人
免許の取消し基準に該当している人
免許停止中の人又は免許停止の基準に該当している人
再試験の基準に該当している人(基準該当初心運転者)
手数料    運転免許証の自主返納には手数料がかかりません。

〇 自治体などによっては、運転免許証を自主返納した者に対して、公共交通機関の運賃割引などの支援を行っています。支援を行っている自治体や支援内容についてはこちらをご覧ください。(北海道のサイトにジャンプします。)

※ 詳しくは旭川運転免許試験場 пF(0166)51ー2489にお問合せください。


北海道警察旭川方面本部交通課 旭川運転免許試験場
〒070-0821
旭川市近文町17丁目2699番地の5
 


北海道警察 旭川方面本部 郵便078−8511 旭川市1条通25丁目487−6 電話(0166)35−0110
ホームへもどる