ホーム110番・相談窓口について>被害者のための相談窓口

ほくとくん画像 被害者のための相談窓口

犯罪被害者ホットライン
 犯罪や事故の被害にあわれた方、そのご家族の方々の相談電話を設けています。お気軽にご利用ください。

☆北・ほっかいどう被害者相談室☆
相談電話 0166−24−1900
相談受付時間 火曜日・木曜日 午前10時〜午後3時
※祝日は実施しておりません。

 
☆犯罪の被害にあわれた少年に関する相談窓口☆
「少年サポートセンター」
相談電話 0120−677−110
相談受付時間 月曜日〜金曜日 午前8時45分〜午後5時30分
※祝日は実施しておりません。


☆性犯罪被害に関する相談窓口☆
相談電話 0120−756−310
相談受付時間 月曜日〜金曜日 午前8時45分〜午後5時30分
※祝日は実施しておりません。


花の画像


犯罪被害給付制度などの相談窓口
犯罪被害給付制度や各種被害者支援の制度などの問い合わせに応じています。
☆旭川方面本部警務課警務第一係☆
電話 0166−35−0110 内線2625
※ 最寄りの警察署警務課でも受付しています。
受付時間 月曜日〜金曜日 午前8時45分〜午後5時30分
   ※祝日は実施しておりません。  

被害者が抱える様々な問題

  犯罪や交通事故、あるいは家庭内暴力の被害者は、犯罪などによる直接的な被害(けがをする、お金を盗まれる)だけではなく、被害後生じる様々な問題に苦しめられます。
   のような問題は「二次的被害」と言われ、例えば
精神的ショックを受けたり、身体の具合が悪くなる
医療費の負担や働けなくなることにより経済的に苦しくなる
捜査や裁判などの過程での精神的、時間的負担
近隣の無責任なうわさ話やマスコミの取材、報道などによるストレス、不快感
などがあります。
  今、被害者が抱えるこのような問題について社会的関心が高まり、警察も被害者の様々な要望に応えるため、関係機関・団体や地域の皆様と連携をして問題解決に努めています。
北海道警察ホームページへリンク




HOME